2006年03月12日

WBA ミドル級タイトルマッチ

 3月11日ドイツのカラーラインアリーナで行われたWBAミドル級タイトルマッチは、フェリックス・シュトルム(25-1, 11KOs)がチャンピオンのマセリーノ・マソエ (26-3, 25KOs)を判定で下し、WBOタイトルに続き2度目のタイトル獲得となった。判定は117:111、117:111、115:113の3対0。
posted by チェブ太郎 at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。