2010年03月28日

浅田真央金メダル!



五輪後のキム・ヨナとの初の直接対決でしかもプロ転向のうわさもあるだけに最後になるかもしれないと多くのファン注目の試合でした。

結果は浅田真央金メダル!

キム・ヨナは2位になりました。

やはり、オリンピックのような大きな試合の後は緊張感が途切れるのでしょうか。世界最高得点の演技は見ることはできませんでした。

コンディションはわかりませんが、今年は男子は高橋大輔が金メダルをとりましたし、フィギュアスケートファンには最高の一年になりましたね。
posted by チェブ太郎 at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

亀田興毅敗れる・・・

もう少し接戦になってくれると思ったんですが・・

正規のチャンピオン亀田興毅と暫定王者のポンサクレック・ウォンジョンカムのWBC世界フライ級タイトルマッチはポイント以上に差がついた試合だったと思う。

もう少し僅差の試合になると思ったのは、亀田興毅が懐の深さを利用してパンチを当てさせないかと思ったことと、もう少しカウンターをとれるかと思ったので。

でもやはりポンサクレックは前に出るスピードがあったし、打ちあいの中でもカウンターをとる技術があったので亀田は苦しくなったのではないだろうか。

この試合、再戦あるんだろうか?

もしいずれあるなら、亀田はサイドステップの技術を高め、左のパンチ力を鍛えてもらいたい。

そうすれば勝機はあるのではないかと思う。

posted by チェブ太郎 at 08:19| Comment(15) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。