2010年03月28日

浅田真央金メダル!



五輪後のキム・ヨナとの初の直接対決でしかもプロ転向のうわさもあるだけに最後になるかもしれないと多くのファン注目の試合でした。

結果は浅田真央金メダル!

キム・ヨナは2位になりました。

やはり、オリンピックのような大きな試合の後は緊張感が途切れるのでしょうか。世界最高得点の演技は見ることはできませんでした。

コンディションはわかりませんが、今年は男子は高橋大輔が金メダルをとりましたし、フィギュアスケートファンには最高の一年になりましたね。
【関連する記事】
posted by チェブ太郎 at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

亀田興毅敗れる・・・

もう少し接戦になってくれると思ったんですが・・

正規のチャンピオン亀田興毅と暫定王者のポンサクレック・ウォンジョンカムのWBC世界フライ級タイトルマッチはポイント以上に差がついた試合だったと思う。

もう少し僅差の試合になると思ったのは、亀田興毅が懐の深さを利用してパンチを当てさせないかと思ったことと、もう少しカウンターをとれるかと思ったので。

でもやはりポンサクレックは前に出るスピードがあったし、打ちあいの中でもカウンターをとる技術があったので亀田は苦しくなったのではないだろうか。

この試合、再戦あるんだろうか?

もしいずれあるなら、亀田はサイドステップの技術を高め、左のパンチ力を鍛えてもらいたい。

そうすれば勝機はあるのではないかと思う。

posted by チェブ太郎 at 08:19| Comment(15) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

高橋大輔、世界選手権優勝!



オリンピックの銅メダルに続いての快挙!!

高橋大輔さすがですね〜

オリンピックの金・銀メダリストが欠場していたとはいえすばらしいです!

フィギュア女子の活躍といい、数年前までは想像できないくらいのにぎわいですね。

女子も期待大です!!
posted by チェブ太郎 at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

パッキャオのトレーニング



youtubeで公開されているパッキャオのトレーニングです。

シャドーボクシングのパンチのスピードがかなり早いですね。

ほかにもスパーリングでタイミング良くパンチを入れて連打につなげるシーンが写っています。

最近のパッキャオはよける感もかなりあると思いますが、そんなシーンもあり必見です。
posted by チェブ太郎 at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

フェルナンド・アロンソ開幕戦勝利(バーレーンGP)



ついに開幕しました!F1バーレーンGP!!

オーバーテイクの少ないレース展開でしたが、結果はフェルナンド・アロンソ、フィリペ・マッサのフェラーリ1・2フィニッシュでした。

フェラーリファンとしては久しぶりにみた光景でうれしいですが、やはりミハエル・シューマッハにはもっと上位に絡んでほしいとは思いました。

今後に期待です!
posted by チェブ太郎 at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中田翔ついに開幕1軍(北海道日本ハムファイターズ)



日本ハムの中田翔が苦しみながら、ようやく3年目で開幕1軍を手にしそうです。

入団が決まった時はこれで日本ハムの貧打も解消すると思ったがなかなか芽が出ず。。。

まぁ高卒の野手ですからこれくらいでも早い方かもしれませんが。

今年はスレッジの抜けた穴をどれだけ中田翔が埋められるかが、日本ハムの優勝のカギになりそうですね。

posted by チェブ太郎 at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

ついにハイビジョン!

wowowエキサイトマッチもついにハイビジョン化するみたいです。

パッキャオ対クロッティの試合を見て今までのエキサイトマッチと画面のきれいさが全然違いましたね。

同じwowowの格闘技でもUFCはハイビジョンだったのになぜボクシングはハイビジョンじゃないのか不思議でした。

これからはきれいな映像でより大迫力で見られそうです。

posted by チェブ太郎 at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | wowow観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウンベルト・ソト対デビット・ディアス

技巧派のウンベルト・ソトとファイター型のデビット・ディアスの試合。

試合内容はプレッシャーをかけてディアスが前にでるが、ソトがカウンターで応酬するというもの。

ヲトは中盤はディアスのプレッシャーにうまくカウンターを取りきれないところもあったが、的確にパンチを当て、ポイントを重ねていった。

結果1ラウンドと12ラウンドにパンチをまとめダウンを奪ったウンベルト・ソトが3-0で判定勝利した。
posted by チェブ太郎 at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

マニー・パッキャオ対ジョシュア・クロッティ

本当にびっくりです!

今日のパッキャオ対クロッティ!!

まさかの完封劇になってしまいました。。

よって私の予想は大外れ!うれしいです。

試合は1ラウンドの状態がずっと最後まで続いたような試合でした。

1ラウンド目から硬くなっているように見えたクロッティ、、、中盤以降パッキャオのスピードが落ち始めたころ出る作戦かと思いました。

実際いつから出る予定だったのでしょうか?
実はそんなに長く待つつもりはなかったのではないかと思います。

本人でないとわからないですが、おそらくパッキャオの前後のフットワークとボディワークでジャブを出すタイミングを失い常にパッキャオに左リードを出され続けてしまったのではないでしょうか。

そしてクロッティが手を出すとパッキャオはそのタイミングで必ず手を出し連打にボディをうまくおりまぜていった。。
その結果中盤以降パッキャオとクロッティのスピード差はさらに開き、パッキャオの左ボディストレートはまるでサンドバックを叩くかの様に迷いなく全力で打ち切るようになっていた。

何が予想と違ったのか改めて考えてみると、思ったよりクロッティが前にプレッシャーをかけられなかったこと、クロッティがジャブを使えなかったこと、この2点だと思う。

クロッティが同じガーナ出身のアイク・クォーティのように間断なくジャブをつけるタイプではないのは分かっていたがここまでペースを支配され続けられるとは思わなかった。
それがプレッシャーをかけられない、ということにつながっていると思う。

そして薄々感じていたが、パッキャオは打たれ強い。。
ダメージを殺してはいたが結構打たれてはいたとも思う。

個人的にはメイウェザーとやってもらいたいが、あまりにもビックマッチ過ぎてパッキャオが引退してしまうのではと思ってしまう。
もっと見たいのでできればシェーン・モズリー、アンドレ・ベルトと先にやってほしい。
今日の試合を見ればパッキャオはメイウェザーに勝てる可能性がある唯一の選手だと思う。
posted by チェブ太郎 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

フィギュア女子



浅田真央選手銀メダルおめでとうございます。

本当に素晴らしい演技で日本中が感動したと思います。

もちろん一番上を目指して練習してきたんだとは思いますので悔しい気持ちはあるとは思いますが、次に達成できる目標だと思いますのでがんばってほしいです。

日本のフィギュアスケートは男子も女子も全員入賞しましたね。

おかげで私たちもハラハラドキドキ観戦し楽しい2日間を過ごすことができました。

選手の皆さん本当にありがとうございました。
posted by チェブ太郎 at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。